読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

ファッションテイスト診断で分かった私の「素敵」の法則【服の断捨離に向けて似合う服を見つける⑤】

ファッション シンプルライフハック 健康美

こんにちは。

Kindleポイント還元祭りにのって、10冊ほど本を買ったくすりやです。

本を読んであたらしい世界を知るのは楽しいです。

今までは本を読んでメモを取って自分だけで楽しんでいましたが、せっかくブログをはじめたので今後はブログでアウトプットしたいですね。

 

今日は昨日の記事の続きで、私のファッションスタイルを決めてくれた本を紹介します。

それはこちら。

 

「素敵」の法則

「素敵」の法則

 

 f:id:qusuriya:20150531224307j:image

この脱・無難の帯に惹かれて本屋さんで買いました。

今までの診断結果を踏まえたコーディネート、女性らしい服同士をコントラストをつけずに着る着こなしは、まとまっているけど無難だなぁと思っていたので。

 

著者は日本初の個人向けパーソナルスタイリストの政近準子さん。

先日、NHKの「きわめびと」にも出演されていました。

 

ファッションテイスト診断とは

この本の肝が第2章のファッションテイスト診断!

顔立ちの特徴と体型の特徴から似合うファッションを診断するチャートです。

このファッションテイスト診断ではイメージを8つのテイストに分けています。

 

ノーブル系 顔立ちや体型が比較的平面的で平均的、穏やかな印象が強い

①ノーブルフェミニン 上品で繊細、女性らしい

②キャリアクラシック きちんとして知的、信頼感がある

クール系 切れ長の目にインパクトがあり、背は高めでシャープな印象がつよい

③マニッシュクール 都会的、格好良くてクール

④アジアンスマート 東洋的 ミステリアスでシャープ

キュート系 顔立ちや体型に丸みがあり、かわいらしさを感じさせるか、あるいは少年のようなボーイッシュな印象が強い

⑤アクティブキュート 親しみやすくて元気、ガーリー

⑥ニュアンスボーイ ナチュラル、ボーイッシュ

ワイルド系 しっかりした体格で、華やか、または野生的な印象が強い

⑦ワイルドシック ワイルドでスポーティー、リッチ

エキゾチックセクシー エキゾチックでセクシー、開放的

 

 

こちらのサイトも参考になります。

いま、私的ファッションの見つけ方/アラフォー総研[キレイスタイル]

 

f:id:qusuriya:20150531224627j:image

f:id:qusuriya:20150531224646j:image

f:id:qusuriya:20150531224732j:image

 

この診断で、今までの診断になかった良いところは

・身長が考慮されていること

→同じ顔立ち、体型でも身長150センチの人と170センチの人では受ける印象が違いますよね。

 

・テイストをミックスしたほうが素敵になる人が分かること

複数のテイストの特徴をあわせ持っている人は多そうです

 

私はフェミニン×マニッシュのテイストミックスタイプ

 そして私の結果はノーブルフェミニン+マニッシュクールの混合タイプでした!

 

出来るだけ客観的に見たほうが良いそうで、自分で診断した後で親しい人に確認してもらいました。

自分としては納得の診断結果です。

今まで勧められてしていたファッションはノーブルフェニミンのテイストだったのですが、「甘い服」×「甘い服」の組み合わせに、クールな辛口要素をプラスすることがが必要だったようです。

チャートから分析するに、おそらく影響しているのは身長。

私の身長は165センチ。

すごく高身長ではありませんが、どちらかというとすらっとした背の高い人という印象はあると思います。

もし、私の身長が150センチ台だったらノーブルフェミニンど真ん中の診断結果でした。

 

この本にはテイスト別に似合う素材、デザイン、アイテムなどの解説やコーディネート例のイラストも載っています。

自分のテイストでないページもぜひ読んでみて下さい。

私はそんなつもりはなかったのに、似合わないと思われるアクティブキュートやニュアンスボーイのアイテムを結構持っていました。

このあたりは断捨離対象ですね。

 

また、素敵の法則フェイスブックには具体的な写真とともに解説も載っています。

こちらもとても参考になります。

「素敵」の法則 - タイムライン | Facebook

 

テイストミックスのポイントは

 この本の第3章コーディネート上達のコツではテイスト別のミックスのヒントも記載されています。

初心者のテイストミックスのポイントは、軸になるテイスト7割以上に、3割以下で別のテイストを混ぜることだそうです。

8テイストなので56通りのテイストミックスのパターンの解説が載っていますが(すごい!)私のテイストであるノーブルフェミニン×マニッシュクールの解説を引用します。

 

ノーブルフェミニンの持ち味は、繊細さと上品さ。服や小物に強烈なものを持ってくると、負けてしまうタイプなので、どんなテイストをミックスするときも、コントラストをつけすぎず、ボリュームを出し過ぎないようにしてください。

 

コントラストをつけすぎずって、パーソナルカラー診断、印象診断に引き続き、また出てきました。

つくづく、コントラストが苦手なタイプのようです。

 

マニッシュクールを取り入れる場合、きつくなりすぎないようにワンアイテムのみ、たとえば首周りを丸首ではなくVネックにしたり、カラーはノーブルフェミニンらしいアイテムで、デザインやディテールにシャープさを感じるものを取り入れると良いでしょう。靴やバックにモダンでも繊細さを感じられるデザインを取り入れると、洗練されたイメージになります。 

 

ほんのり、クールでモダンなテイストを取り入れるとよさそうですね。

淡い色のハイゲージVネックニットなどは使えそう。

小物で辛口要素を取り入れると良いんですね。

 

現時点の私の「素敵」の法則

・「薄甘服」×「ピリ辛小物」

コントラストをつけすぎない

 

 

qusuriya.hatenablog.com

 

 

qusuriya.hatenablog.com

 

 

qusuriya.hatenablog.com

 

 

qusuriya.hatenablog.com

 

ようやく似合う服が見えてきました。

次の目標は似合わない服の断捨離です。

(ちょっと苦戦しそうな予感がします)

そして、この素敵の法則を持ってらっしゃる方がいたら是非感想を語り合いたいです。

ではまた明日~