読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

ピンクの◯で不安を解消!?

健康美 健康美-ストレスケア
f:id:qusuriya:20150803214853j:image

 

こんにちは。

ニュートラルよりちょっとポジティブを目指しているくすりやです。
 
なるべく前向きでいたいなと思っています。
でも、そう心掛けていても、不安になったり、ネガティブな気持ちを引きずってしまう事はあるものです。
 
そんな私が最近気になったニュースはこちら。
 

 

tabi-labo.com

この記事でライターのfagan氏はこう語ります。

 

残念なことに、他人に共感しやすい人は自分の感情をうまくコントロールすることができません。まるでテレビのチャンネルを変えてのめり込んでしまうように、まわりの人々の感情に入りこんでしまいます。そしてこのことがパニックを招くことにつながります。

 

他人の感情に入り込み過ぎてしまう、他人の感情に共感して自分の感覚がコントロールできなくなるという感覚はとても良く分かります。

そういえば、ストレングスファインダーでも共感性が強みに入っていました。
改めてこのテストすごいなぁ。

 

qusuriya.hatenablog.com

 

 
さて、そんな時はどうしたらいいのでしょうか?
 

どんな感情も受け入れる

不安を受け入れること。これは実のところ、感情と戦うよりも良い選択です。どんな感情でも自分の中に取り入れて受け止めることで、前に進むことができるのです。
 

 

この記事によると不安な気持ちに目を背けるとさらに事態が悪化してしまうそう。
まずは不安をいったん受け入れることが重要なのですね。
深呼吸をしながら不安をすべて吐き出して、風船に吹き込み空に放つイメージをするといいようです。
深呼吸は自律神経を整える効果もありますし、理にかなってますね。
 

他人の問題は解決しようとしない

他人の問題に囚われすぎると、ネガティブなことや激しい感情に力を使い果たしてしまいます。まるでスポンジのように、悪いエネルギーを吸い取ってしまうのです。
他人の辛さや痛みは取り除くことができないので、気持ちを共有したまま苦しみがち。それが、自分の気分を下げてしまうことにつながります。
 
他人の問題に感情移入して一緒になって苦しむ事はないのですね。
たとえばストレングスファインダーで回復志向を持っている方なら鮮やかに他人の問題を解決出来るかもしれません。
残念ながら、私にはそのような才能はないようです。
慣れないことをすると疲れちゃいますしね。
頼まれたときに出来る範囲で手を貸すくらいがちょうどよさそうです。
 
あなたがネガティブな人と関わり、悪影響を受けてしまった場合は自分の周りにピンクの球体があることを想像してください。そしてピンクの球体に、自分が包み込まれているイメージを持ちましょう。
 
ピンクの球体に包み込まれているイメージかぁ。
カラーセラピーではピンク色は緊張をやわらげたり、安らぎに満ち足りた気持ちにさせる効果があるそうです。
また、丸いものは攻撃的な本能を和らげる効果があるのだとか。
動物の赤ちゃんが丸いのも外敵から身を守る為らしいです。
 
 
イメージしやすいようにピンクの風船の壁紙をスマホのロック画面に設置しました。
(シマウマ壁紙というアプリで探しました。無料です。)
 
f:id:qusuriya:20150731214331j:image
 
これもかわいいです。
f:id:qusuriya:20150731224003j:image
 
 
 
気のせいかもしれないですが、なんだか安心するような。
ネガティブな気持ちになったら眺める事にします。
 
 
不安よ、飛んでゆけ〜!!
 
ではまた〜