読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

【私服の制服化】骨格ウェーブの鉄板コーディネート3パターンを紹介します

こんにちは。
冬はオシャレよりも防寒を優先したくなってしまうくすりやです。

 
先日、年末の大掃除としてクローゼットの整理をしました。
まずは着こなせない服は間引きました。私の場合はロングカーディガンが苦手。
今年の流行りだし、暖かいのですが、私のようななで肩&腰ハリにはいまいちかっこいいシルエットになりません。残念。
 
そして残った服をあれこれ組み合わせた結果、自分に似合う鉄板コーディネートが3パターンあることが判明しました。
どれも着慣れていて落ち着く&ほめられることの多い組み合わせです。
 
参考までに、くすりやはプロの診断で骨格診断ウェーブ、パーソナルカラー春、大丸の印象印断はクラッシィです。
自己診断ですが、パーソナルデザインはフェミニンだと思っています。

 

 

骨格ウェーブなくすりやの鉄板コーディネート3つ

 

丸首カーディガン&膝丈スカート

 f:id:qusuriya:20151227230729j:image

 

最近の通勤服はこの組み合わせ。なぜならきちんとして見える上に着替えが楽だから。

カーデのインにはヒートテックにカットソーを重ね着して、起毛タイツとロングブーツを履けば足元もあったかいです。

丸首カーデは骨格診断ウェーブさんなら間違いないアイテムではないでしょうか

定番の形なのでいろんな素材でどこでも売っているし、カラフルな色を選ぶのも良いですよね。春はコットン、夏は半そでや七分袖、秋はウール、冬はカシミヤなど年中着ています。

ちょうどこちらの本の表紙のような組み合わせですね。

 

骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

 

この本は買ってよかった!オススメ 

ウエストマークしてあるワンピース

 f:id:qusuriya:20151227230739j:image
 
ウキウキするお出かけにはワンピースを着たくなります。
ウエストマークしてあるワンピースはスタイルを良く見せるのか、ほめられ率が高いです。
ストンとしたシルエットのワンピースでもベルトでウエストマークするとスタイルアップして見えます。
ちなみにこちらのワンピはナチュラルビューディーベーシックのセールで5000円以下で買ったものですが妙に受けが良く、たまに仕事に来ていくと、「ワンピが似合う」「今日はデート?」と言われます。服は値段じゃないのねと思い知らされた一品。
 

デザイントップス&クロップトパンツ

 f:id:qusuriya:20151227230800j:image
 
ひらひらブラウスやふんわりニットにクロップトパンツのコーディネートは何年も前から鉄板の一番落ち着く組み合わせ。
私の場合、シンプルなトップスよりも、ほどよく装飾のあるトップスが似合います。
白シャツよりもレースブラウス。リブタートルよりもモヘアのニット。
ぴったりしすぎるものよりも、ある程度ゆとりのあるシルエットのほうが上半身の貧弱さがカバーできます。
そんなトップスにスカートを合わせるのはちょっと甘すぎるかなと感じるので、クロップトパンツを合わせます。
パンツは今はやりのガウチョではなく細身で、足のラインを拾い過ぎないようなハリのある素材だとスタイル良く見える気がします。
 

鉄板コーディネートを決めるということ 

 
自分の鉄板の組み合わせパターンを決めるという考え方はこちらの本から学びました。

Oggiの三尋木奈保さんのマイベーシックノート。

Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note: ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方

Oggiエディター三尋木奈保 My Basic Note: ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方

 

 

三尋木さんは4パターンの鉄板コーディネートを載せていますが、どれもおしゃれ!

本にあるとおり自分に似合う組み合わせパターンを知れば、おしゃれがぐっとラクになります!
今まで読んだファッション本の中で一番好き!何度も見返しています
続編でないかなー。
 
 
もうすぐ初売り&冬のバーゲンですね。 
お買い物の前に自分の鉄板コーディネートを認識することで、せっかく買ったのに使えなかったという失敗が減るのではないでしょうか。
今回紹介した服はそろそろ生地がくたびれてきているので、より素敵な服に買い換えたいなと思います。
ではまた~
 

ファッション診断いろいろ! 

 

qusuriya.hatenablog.com

 

 

qusuriya.hatenablog.com