読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

鎌倉女子一人旅2日目。鎌倉大仏、長谷寺、鎌倉文学館、お土産いろいろ

旅行・おでかけ 旅行・おでかけ-鎌倉
f:id:qusuriya:20160607214157j:image

こんにちは。
秋になったら鎌倉の紅葉を見に行きたいくすりやです。

先日1泊2日の鎌倉旅行に行ってきました。
1日目のレポートはこちら。

 

qusuriya.hatenablog.com

 

それでは楽しかった鎌倉旅行2日目のレポートです。

 

鎌倉1泊2日一人旅感想レポート2日目

長谷の紅谷でクルミッ子お徳用をゲット

f:id:qusuriya:20160607212808j:image

aiaoiで美味しい朝ご飯を頂いてから→鎌倉長谷のプチホテルaiaoiでほっこり1泊してきたよ、長谷周辺の観光に。

鎌倉土産の定番クルミッ子のお徳用があると聞いて、開店時間の9時に合わせて長谷の紅谷に行きました。無事ゲット!こわれが1000円、端っこが1300円くらいでした。

こわれと端っこそれぞれ10個くらいずつしかなかったので、早めに行った方が良いですね。持って歩くのは重たかったけど…。
クルミっ子はたっぷりのくるみと柔らかいキャラメルがバターの香りのクッキーでサンドされたとってもおいしいお菓子でした。

高徳院の鎌倉大仏を拝む

f:id:qusuriya:20160607212816j:image

鎌倉観光と言ったら大仏様。初めてお参りしましたが、エメラルドグリーンがきれい!今年3月に修繕も終わり、尊像胎内も見学できました。
大仏と言うと奈良の大仏を思い浮かべてしまうので、鎌倉大仏が屋外にデーンと置いてあるのが不思議な感じでした。なんだか唐突な感じがして。昔は大仏殿の中にあったそうですね。

長谷寺のお庭に癒される

f:id:qusuriya:20160607212825j:image

長谷寺に行き、植物を愛でてきました。お庭の手入れがきちんとされていて花の種類も多く見ごたえがありました。花を観たり、地蔵を撫でたり、修学旅行生の写真を撮ってあげたり、海を観たり、のんびり1時間以上滞在して癒されました。また別の季節に訪れたい。今度は写経もしてみたいなぁ。

鎌倉文学館の薔薇祭り

f:id:qusuriya:20160607212836j:image

坂を上って文学館へ。鎌倉は文豪の街なのですね。自然が多く海も山も近くて発展もしているけど程よく静かで創作活動がはかどりそうだもんなぁ。
ですが今回のお目当ては薔薇園。さまざまな種類の薔薇が咲き乱れていて、あたりは甘い香りに包まれていました。6月下旬ごろまでが春の薔薇の見ごろだそうです。とても綺麗で坂道を頑張って登ったかいがありました。

 

ルセットでフレンチトースト

f:id:qusuriya:20160607214207j:image

ぜひ行ってみたかったルセットの究極のフレンチトーストでおひるごはん。仕込みに1日かけたフレンチトーストはふわふわで美味しかった!甘いフレンチトーストとベーコンエッグにメイプルシロップを掛けるという組み合わせは思いのほかマッチしていました。家でも試したいです。

老舗力餅屋で海街diary気分

f:id:qusuriya:20160607212852j:image

海街diaryにも出てくる力餅屋でお餅とお饅頭をゲット。力餅は求肥にあんこが載っているだけというシンプルな和菓子だけどこれが美味しい。緑茶に合います。

 

鎌倉駅でお土産を

f:id:qusuriya:20160607212859j:image

帰路に就く前に鎌倉駅でお土産を買いました。
こ寿々のわらび餅は今まで食べたわらび餅の中で一番弾力がありました。モチモチで美味しかったです。源吉兆庵の和菓子は家族へのお土産に。ラッピングも綺麗で喜んでもらえました。 

次に鎌倉に行くなら

1泊2日では回りきれなかったので、きっとまた鎌倉旅行したいです。次に行きたいところをメモ。食べ物ばっかり。

  • おざわの卵焼き
  • KIBIYAベーカリーのパン
  • 七里ガ浜で生しらす丼

混みそうだけど紫陽花か紅葉の季節に行ってみたいですね。

旅のお供は鎌倉おさんぽマップ

一人旅のお供は鎌倉おさんぽマップ。知らない土地だと紙の地図が妙に心強いです。軽くて持ち歩きに便利。