疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

自炊が出来ない、料理が苦手でも簡単に生で食べられる野菜を紹介するよ

f:id:qusuriya:20170626002941j:image

こんにちは。

出張が続くと途端に肌の調子が悪くなるくすりやです。外食ばかりで野菜不足になってしまうからでしょうか。

美味しいご飯の食べられる飲食店はたくさんありますが、野菜がたくさんたべられてヘルシーでお値段もほどほどで一人でも入りやすくて…となると旅先でなかなかそんな都合のいい店は見つかりません。
そこで最近は出張中でもスーパーで野菜を買ってホテルの冷蔵庫で保存し、洗面台で洗って食べるという技を編み出しました。やっぱり野菜を食べると体調がいいです!

旅先に限らず、疲れて料理する気分になれない日は、家で同じようにしたっていいですよね。

自炊が面倒な方、自炊する時間がないけどダイエットしたい方、調理器具のないミニマリストにもおすすめの生で栄養の摂れる野菜を紹介します。

 

買ってきて洗うだけ!包丁を使わず生で簡単に食べられる野菜

洗うだけもしくは調理ハサミでカットして食べられる野菜を挙げてみました。

トマト、ミニトマト

生で食べられる野菜の代表トマト!リコピンの量はトマト1個=ミニトマト2個だそうです。冷蔵庫で冷やすだけで「冷やしトマト」という立派な一皿に。

きゅうり

栄養はそんなにないけれど、みずみずしくて夏に食べたい野菜のキュウリ。むくみもとれます。味噌をつけたりそのままポリポリ食べるのが美味しい。

セロリ

セロリも野菜スティックの定番ですね。マヨネーズや粒マスタードが合います。

パプリカ、ピーマン

ピーマン類も生で食べられます。意外と甘いんですよ!どちらも手でちぎることも出来るしはさみで細長くカットしてもいいですね。

ベビーリーフ

袋から出して洗うだけでグリーンサラダになります。ベビーと名の付く通り若葉なので栄養価抜群!コンビニのカットサラダと手間は変わりないのでベビーリーフはおすすめです。

キャベツ

4分の1などにカットしてあるものを買ってきて、手でちぎっていただきます。塩こんぶとゴマ油をかけると焼き肉屋風のお通しに。

レタス、サラダ菜など

レタス類も洗ってちぎればグリーンサラダになります。私はレタスにちぎった海苔、オリーブオイル、醤油をかけたサラダが好物です。

水菜、サラダほうれん草など

青菜系も根元についてる土を特に念入りに洗って、はさみでザクザクとカットすればすぐ食べられます。ボリュームがあってお腹にたまるのでいつもの食事の前に食べればダイエットにも。

かいわれ、スプラウト類

カイワレやブロッコリースプラウトなども食べごたえはないけれど栄養豊富。根元をはさみでカットしてレタスや水菜と一緒に食べればより栄養豊富なサラダになります!

オクラ

オクラも実は生で食べられます。ネットに入れたまま塩を振りかけてもみ洗いしたら、はさみで薄めの輪切りにして、鰹節と醤油をかけてよく混ぜると白ご飯にもお酒のつまみにもなります。

アボカド

アボカドは実ははさみでカットできるって知っていましたか?良く熟れたものなら意外なほど簡単に半分に切れます。種は刃の先を刺してとりましょう。種を取った穴にオリーブオイル&塩やわさび醤油を入れてスプーンですくって食べるのが簡単で美味しいです。

 

以上、ずぼらでもできる簡単な野菜の食べ方を紹介しました。外食で野菜を食べるのは一苦労だけど、スーパーの野菜も意外と調理なしで食べられますよ。

そのままはもちろん市販のドレッシングやマヨネーズをかけてもいいし、うちにある調味料を適当に振りかけてみても意外なおいしさを発見できます。塩&ゴマ油やポン酢あたりは間違いないです。おすすめの組み合わせがあったら教えてください。


出張や旅のお供には塩を持ち歩いてます。トリュフ塩やだし塩、燻製風味の塩などちょっと変わった塩をつけて食べるのが楽しくておすすめ。

 

 

 

もう咀嚼すら面倒!ってときは青汁もありかもしれません。わざわざ調理をしなくても野菜のビタミンや食物繊維は摂れますよ。

気負わず楽に野菜を食べましょう。 

ファンケル 本搾り青汁ベーシック 10日分セット