読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

休日を無駄にしない!常備菜作りの段取り術を紹介します

こんにちは。
簡単楽ちんに常備菜を作りたいくすりやです。
 
先週作った常備菜は時短バージョン!1時間もかからず作れました。

今回は作ったメニューの簡単なレシピと、時短のコツを紹介します。

今回の常備菜

https://instagram.com/p/83PXxnq52c/

#常備菜

 

焼き肉チキン

www.kyounoryouri.jp

とり胸肉を甘辛く味付けした「焼肉チキン」は節約&簡単で大好きなレシピ!お弁当にもぴったりですし、冷凍も出来ます。職場のママ薬剤師さんにオススメしたら、息子さんたちに大ウケだったそうです。
1~2日漬けたほうがおいしいので、焼く前の段階で保存。

鮭フレーク

塩鮭を酒を入れた湯で茹でて、骨と皮を取ってほぐして、フライパンでからいりしただけです。臭みが抜けてさっぱり仕上がります。1回分に小分けしてラップでくるんで冷凍すると便利です。チャーハンや混ぜごはん、卵焼きの具などにすぐ使えますよ。

 

春雨サラダ

常備菜

常備菜

 

大好きなこの本の春雨サラダをちょっとアレンジしました。
ハム、もやし、きくらげ、かいわれの入った春雨サラダです。
黒きくらげは薬膳では便秘や貧血に効果的と言われているので私は良く食べています。
食べる時に、薄焼き卵やいりゴマを加えてもおいしいですよ。

さつまいものワインビネガー煮

レモンがなかったので、代わりに白ワインビネガーを使った意欲作です。以前桃モッツァレラに使ったのが、まだ残っていたんです。思ったよりも優しい味に仕上がりました。

 

qusuriya.hatenablog.com

 

茹でほうれん草

ただ茹でるだけ~なんですが、茎から茹でるのがポイントです!
私はガッテン流でゆでてます。

www9.nhk.or.jp

ヘタ取りトマト

プチトマトはヘタの周りから傷みやすいです。なので、ヘタを取って綺麗に洗っておくと長持ちします。キッチンペーパーで水分を優しくふき取ってからタッパーに入れてくださいね。

 

時短で効率の良い常備菜作りのポイント

台所の掃除と調理器具とタッパーの消毒と下準備 

買い物に行く前に台所を綺麗にします。
なぜなら、帰宅したらすぐに調理に取り掛かりたいから。
洗い物を片付け、鍋やボウルなど使う調理器具を出しておきます。
まな板やタッパーはあらかじめ消毒しておきます。
スプレータイプの消毒液が便利。

 

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 1L

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 1L

 

 

ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー 500mlスプレー入り

ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー 500mlスプレー入り

 

 乾物を使うときは先に戻しておくと時間が無駄になりません。

 

メニューを決めて、買出しに

メニューを決めるコツはどうぞこちらを参考に。
時短の為には煮物よりも、茹でる料理やあえもの、炒め物、下味をつけて置いておくメニューを選ぶと良いですよ。
買い物メモを握りしめ、近所のスーパーへ。
予定外でも安くておいしそうな食材は使い道が思い浮かべば買ってしまいます。
そして調理の段取りを考えながら帰宅します。今回は「まずお湯を沸かそう」と思いつつ帰りました。
 

帰宅後、即料理開始!野菜料理からつくろう

 
帰宅したらすぐに調理を始めます。
私の場合ひと休みすると、動くのがだるくなってしまうので。
まな板、包丁を洗う回数を減らす為、野菜料理から作り始めるので、肉魚はいったん冷蔵庫にしまいますが、野菜類はしまいません。
 
今回はへタ取りトマト→茹でほうれん草→さつまいもの煮物→春雨サラダ→鮭フレーク→焼肉チキンの順に作りました。
 
鍋やボウルなどの調理器具をあまり持っていないので、基本的には1~2品ずつ調理します。
加熱時間を利用して、洗い物をしながら調理を進めるとスムーズです。
 
 
凝ったメニューに挑戦したり、料理家のレシピに忠実に作るのも楽しいですが、料理を楽しむ余裕のない休日だってあります。
忙しいときは時短な常備菜で乗り切っていきたいです。
ではまた~