読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲れていたら かわいくないぞ

心身ともに元気にかわいくなれる方法をポジティブに綴るブログです。

MENU

骨格診断ウェーブの春夏スカーチョ着回しコーデ

ファッション

f:id:qusuriya:20160603204858j:image

こんにちは。
珍しく流行デザインの服を買ったくすりやです。
買ったのはスカーチョ。スカートのように見えるガウチョパンツのことです。スカンツとも言うようです。

流行ものは旬のうちに着ないとと、週3ペースで活躍させています。今日はスカーチョの着回しを紹介します。

スカーチョの着回し

購入したのはアナトリエのピンクベージュのスカーチョです。素材はポリエステルで春から初秋まで使えそうです。手洗い可なのがうれしい。私は骨格診断ウェーブなので、落ち感のある素材、ウエストタック入り、膝がかくれるミモレ丈のものを選びました。

まずは手持ちのニットで

f:id:qusuriya:20160603171324j:image
ミニマム文化祭にも着て行ったコーディネート。ニットは今期ビューティー&ユースで買いました。レース物は好きでつい買ってしまいます。下の商品の長袖バージョンです。
 
 
f:id:qusuriya:20160603171333j:image
 

こちらのニットは今期スタイルデリで購入。商品ページでもスカーチョに合わせていたので合うかなと思って。スタイルデリのサイトは着こなしの参考になりますね。色はグレージュとのことでしたがほぼグレーでした。グレーは苦手な色だったですが、イエローベースの人に合う黄色みのグレーなのでパーソナルカラー春の私でも大丈夫でした。

マンネリなので教科書「毎朝、服に迷わない」を購入

ニットを合わせる以外の着方が思い浮かばないので、以前から気になっていた「毎朝、服に迷わない」 を参考書として買ってみました。この本ではコーディネートの土台として普通の服を21アイテム持つことを提案しています。その持つべき21アイテムの中にピンクのワイドパンツが入っていたのでちょうど参考になりそうだなと思って。

シャツ&ボーダー

 f:id:qusuriya:20160603171341j:image

22ページのコーディネートを参考に。白シャツは着崩すのがかわいく着るポイントだそうです。第二ボタンまで開けて、手首はロールアップ。ボーダーTを肩掛けしてカジュアルをミックスしています。小物は濃い色がおすすめだそうです。

骨格診断ウェーブとしてはシャツを着るときは手首ロールアップは必須ですね。華奢なブレスレットやチェーンタイプの腕時計をするとよさそうです。胸元は第二ボタンまで開けるとさみしくなりがちなので本ではシャツの胸元に縦に眼鏡を掛けていましたが、実践するのは勇気がいるかも。私だったら短めのコットンパールのネックレスを着けたいな。

ジャケット&ボーダー 

f:id:qusuriya:20160603171350j:image

70ページのコーディネートを参考に。ボーダーは白地が多く、黒の幅が細いほど綺麗めに合わせやすいそうで頑張って探しました。普段は無地のカットソーなどを着る所をボーダーに変えるだけなので、抵抗なく着られるコーディネートです。

ジャケットは結構前にトゥモローランドで買ったものです。骨格診断ストレートタイプのイメージのテーラードですが丈が短いのでウェーブタイプでも似合いやすいです。小物はボーダーに合わせて白か黒がおすすめだそうです。

ブラウス&ボーダー

f:id:qusuriya:20160603171402j:image

94ページのコーディネートを参考に。私の夏のトップスはブラウスがほとんどで、合わせるボトムは細身のクロップトパンツ一辺倒でしたが、とろみブラウス×とろみワイドパンツの「とろとろコーデ」もありだそうです。

本では腰にGジャンを巻き、キャンバスバッグとスニーカーを合わせていました。とろとろコーデにカジュアルな小物を合わせることで大人の女性のリラックス感が出るそうです。

残念ながらGジャンを持っていないのでカジュアルアイテムのボーダーを巻いてみましたがアリなのかな?これにぺたんこサンダルとカゴバッグを合わせたら夏向けのコーディネートになりそうです。

自分に確実に似合う鉄板コーディネートも良いですが、流行ものやいつもとちょっと違うテイストの服も自分らしく着こなせたらよりファッションが楽しくなりそうです。最近はおしゃれな服がお手頃価格で買えるので色々チャレンジしたいなぁと思いました。
ではまた~

参考書籍

 

関連記事